2006年10月12日 (木)

3位と4位じゃえらい違い

昨日は税理士会埼玉県各支部との野球大会でした。我が西川口支部はぴったり9人で変則トーナメントの3試合に臨みました。

第一試合は越谷支部との激突です。ここはなんとか僅差で勝利することができました。

さて、第二試合は勝者同士との激突で浦和支部との試合でした。ここは今回の優勝候補のようで苦戦するなとおもっていたとおり、けっこう大差でやられてしまいました。

まぁほとんど西川口は練習もしていないので順当でしょう。問題は次なんです。そう、ここで勝てば3位になれるのです。しかも相手は第一試合で勝っている越谷です。西川口は県南部に位置しているとはいえ小さい支部なので3位は上出来だとおもうのです。応援に駆け付けて下さったたくさんの先生方のためにも是非勝利をプレゼントしたかったのですが・・・。またもや接戦となり最終回に追い付かれ最後はジャンケン勝負で負けてしまいました。残念ですけどこれも西川口らしいような気も!?

でも3位と4位って1位と2位との違いよりも大きいような気がしますよね?!オリンピックでも銅メダルがあるとないといじゃ違いますし、パリーグでも3位ならプレーオフに進出できますしえらい違いです。

それにしてもそのプレーオフ第2ステージの今日の試合は感動しました。変則的な投球フォームから正確なコントロールと度胸満点のピッチングの新人八木投手とあの松坂をしのぎパリーグ投手部門を総なめした本格派右腕のエース斉藤投手とのまさに息詰まる投手戦。一応ファイターズを応援していたので優勝は嬉しかったのですが、TVに映る斉藤投手の背中からはプロとしてエースとしてのものすごい気迫がビシビシ伝わってきました。サヨナラヒットを浴びうずくまり涙を流しているあの姿には私も涙が出そうになりました。本当に素晴らしいピッチング、野球を観させていただきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月 5日 (木)

雨ニハ勝テズ

明日は、関東信越税理士会の野球大会が栃木県足利市で行われる予定でした。しかし、この雨ですでにもう中止が決定されました。

関東の各県代表チームと戦い優勝するために埼玉県の各支部から選抜された我が代表チームは4月から毎月2、3回のペースで練習や対外試合を行ってきました。なんとそれなのにこの大会には順延はないのです!活動は主に土曜日だったんですけど仕事を休んでほとんど参加していただけに非常に残念です。正直、時間を返してもらいたい気持ちです!!

私も税理士会にはいった次の年から呼ばれ参加させていただいていますが、最近では若い20台の先生もけっこう入部してきて、ここではもう中堅選手となりつつあります。体力的にもけっこう厳しくなってきたので、私的にはもう1年1年が勝負なだけにこの中止はけっこうイタイです。優勝して新庄みたいに惜しまれつつ?!引退もなんてちょっと考えていたんですけどどうしましょう・・・。

Photo_3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月30日 (土)

西川口支部ピンチ!!

税理士会西川口支部野球同好会の代表の先生から、大会間近になり選手名簿がファックスされてきました。「1、2、3・・・8?!あれっ9人いないじゃん!!」

早速、その先生に電話しましたところ、昨年まで野球をされていた先生方が3人ほどソフトボール同好会へと移籍してしまったとのことでした。理由は高齢のためだそうです。ん~っ無理もありません。私ですら肩が痛いしそろそろ引退をと考えているわけですから。

若い先生といっても私が最年少で33歳です。他にも30代の先生はちらほらと入会しては来るのですが、税理士会に積極的に参加される先生はけっこう少ないのです。確かに税理士は一匹狼が多いのですが・・・。

毎年大会当日は、西川口支部のたくさんのベテランの先生方が応援に駆けつけてくれますので、「何とか揃える」というその先生の言葉を信じて残りあと1回の練習はしっかりやっておきたいとおもいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月21日 (木)

今シーズン初です

いよいよ税理士会西川口支部軟式野球同好会の今シーズンがスタートしました。といいましても実は3回目なのですが、色々と用事がありまして個人的には初めての参加となったわけでした。

こちらも来月中旬に埼玉県の各支部との決戦が待ち構えています。他の支部はもっと積極的に4月くらいから練習を行っているようですが、我が支部はのんびりと今月からのスタートです。

昨日は、おとなり川口支部との練習試合でしたが、めずらしく西川口支部が勝ってしまいました。本大会でも3試合で1勝というのが我が支部の毎年の戦績です。野球を本格的にやっていたのは私以外にもうひとりだけなのですが、大分みなさんも野球に慣れてきたようで、今年は少し期待できそうです。

さて、昨日使用した青木スタジアムは人工芝で、子供も神宮球場と間違えて「ここ花火があがるから怖いの」と言うほどのなかなか本格的な球場です。ただ、照明の位置がやや低く少々暗いのですが、昨日はとても良い風が吹いて気持良く、スポーツの秋には最高のナイターでした。

Photo_1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月19日 (火)

15時間の討論!!

野球やっている人はバカ、いわゆる「野球バカ」が本当に多いですね?!

土曜日は、税理士会埼玉県代表チームの決起集会が開かれました。これは来月早々にも行われる関東信越税理士会の各県代表との決戦に先立ち行われましたが、ここでは5時間も延々と野球の話をしました。

そして、日曜日は地元の草野球チームの試合に敗れた後の反省会です。これは格下チーム相手にみっともない敗戦をし、悔し紛れに朝方まであれやこれやと熱く10時間も野球の話をしていました。

2日間で計15時間・・・さすがにバカとしか言いようがありませんね?!でも野球やっている人ってこういう人達が多く、シーズンはいると毎週のように私以上に家庭を顧みず草野球に励んでいる人がたくさんいるのも事実なのです。草野球って最高の娯楽かもしれませんね?!もしかしたらこれをビジネスに活かす「草野球ビジネス」・・・なんてときどき考えます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月28日 (月)

ショック!!

ここのところ忙しくてブログをまったく更新できませんでした。でも、どんなに忙しくても草野球だけはなるべく出席するようにしています。先日も、土曜日は税理士会埼玉県代表チームで、日曜日は地元のチームで草野球をやってきました。

私達の仕事は身体をたくさん動かすような仕事ではないので何もしなければ年齢とともにどんどん体力は落ちていきます。ですから健康維持のためストレス発散のためにもこの趣味は必要です。

それでもこの仕事に就いた頃から体力は明らかに落ち、最近はボールを投げても昔のような矢のような送球はできないし、盗塁してもギリギリセーフだったりとおもうように身体が動かず、逆にストレスを感じることも・・・。

昨日なんて草野球で初めて盗塁に失敗してしまいました(小学1回、高校1回と通算3度目)!三塁への盗塁とはいえ自分にかなりがっかりしました。少しはトレーニングしようといつもおもっているのですが・・・仕事や子供が優先ですからなかなかできないのが実情です。でもこのままじゃ引退間近?!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月31日 (月)

転倒!!

各地で甲子園出場をかけ熱戦が繰り広げられています。今日も早実が延長戦の末、日大三高を破り甲子園への切符を手に入れました。その激戦の裏、炎天下の中、今日も草野球をやってきました。

試合は我がチームの圧勝で終わりましたが、三塁まわって転倒する恥かしい選手が2人いました。うちひとりは私です。初回にある選手が転倒したときに散々馬鹿にした私でしたが、その直後に私もまったく同じ場所で転倒してしまいました。

言い訳をすれば、球場がでこぼこで足をとられてしまったのです。でも、歳もとってきたせいで、踏ん張れなかった気もしますが・・・。50メートル6秒ジャストで昔から俊足が自慢でしたが、最近その衰えは隠せずみんなに馬鹿にされます。

大人ですから転ぶとけっこうダメージ大きいのですよね。手や膝はすりむき血は出るし、そして精神的にも・・・情けないし、恥ずかしいしで!!転倒は一生懸命真剣な顔で走っているだけにけっこううけるみたいで、みんな笑っていました。

もう年齢的に何もしなければ衰えるだけですので、草野球のためにも健康のためにもたまには走ったりして鍛えないといけませんね。何より草野球だけじゃなくプロ野球に高校野球と年中野球を見て、最近ではすっかり野球にはまり意味もわからず「甲子園行くの」と毎日言う我が子(1歳11ヶ月)に野球を教えるためにもがんばらないといけません。

Sa360308001_1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月 4日 (火)

あと一歩・・・

昨日は(日付は変わってしまいましたが)、草野球の市内の大会の準々決勝でした。相手は、蕨市内ナンバー1のチームで、私のチームもここ2年毎回このチームに敗れ去っています。いつもあと一歩なんですが・・・。

昨日も初回いきなり三者三振で仕留められ、その裏に5点を先制される苦しい展開です。しかし、野球は何があるかわかりません。絶対に諦めてはいけないと、以後のピンチを切り抜け、僅かなチャンスをものにし、じりじりと最終的には1点差まで追い詰めましたが、またしてもあと一歩及ばず・・・。

個人的には全打席出塁し、タイムリーヒットを打つ等、そこそこの活躍をしましたが、チームが負けてしまってはアフターゲームのビールも美味しくありません。団体競技ですからあくまでチームが優先です。

当然優勝を目指していたので残念ですが、全員で諦めずに最後まで戦い、観に来てくれた家族や友達も「ナイスゲーム!」と言ってくれたので少しは報われた気もしました。次こそは奇跡の逆転勝ちをしたいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月12日 (月)

初ヒット

昨日は地元の草野球のリーグ戦があのザァーザァー雨の中行われました。このリーグ戦は他市の同等レベルのチームとゲームができるので純粋に草野球を楽しむにはすごく良いですね。

昨日の相手はマナーも良く、元気もあって気持ち良く試合をさせていただきました。結果も自チームが勝ったのでなおさらそう感じたのでしょう。

それにしても今シーズン私は絶不調です。昨年も3割は打っていたのに、ナント今年はここまで15打席ヒットが出ていません。もう引退しようかと悩むくらい・・・。でも出ましたついにっ!!ほっとしましたねぇ。

そういえば最近、1歳10ヶ月の息子にグローブを買ってあげました。まだまだ全然大きいみたいですが、「パパ野球やる」って毎日言ってくれます。私のかなわなかった夢「甲子園」・・・息子に連れて行ってもらうのも私のひとつの夢です。

Ts2b0074_1

手前が私ので、奥が息子のミニグラブです。

両方「アディダス」でおそろいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月22日 (月)

ベスト8進出!

昨日、地元(中学の同級生でつくった)の草野球チームの公式戦がありました。しかも、「蕨一中ダービーマッチ」です。

というのも、今、私の出身中学の同級生のあいだでは草野球ブームのようで、野球部(私のチーム)、サッカー部、バスケ部、バレー部といった各部出身者でつくった4チームが蕨市の野球連盟(約40チーム)に所属しています。昨日はサッカー部だった友人がつくったチームと試合でした。

一応、私のチームも市内では強豪と言われているチームで、力的にはまったく上なのですが、野球は何が起こるかわからないスポーツです。にもかかわらず、こっちはレギュラーを温存したりと最初からなめてかかって、最終的にはひやひやの勝利でした。正直、同級生とは公式戦ではやりたくないですねぇ・・・これは私のチームみんなの意見でした。

しかも、「勝って当たり前」・・・これって意外と緊張するんですよね?!大げさかもしれませんが、負けたらWBCのときのイチローのようになるところでした。「僕の野球人生のなかでもっとも屈辱的な日」みたいな!!・・・ということで昨日の草野球はいつもより楽しめなかったような気がしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)