« 2010年2月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年3月 2日 (火)

憧れの人

憧れの人・・・それはもう長嶋茂雄監督しかいません!
先週の月曜日は千葉県佐倉市のお客様を訪問しましたが、打ち合わせ後お客様に長嶋監督が生まれた家と通っていた小学校を案内していただきました。
佐倉市は以前から一度行ってみたかった町のひとつでした。お客様が佐倉市に移転することとなってその夢が想わぬかたちで叶いました。
これも何かのご縁でしょう。高速を降りると長閑な雰囲気でしたが、しばらく走ると綺麗に整備された住宅街が見えてきました。そこには著名人も住んでいらっしゃるとのことです。それにしても空気が良い!

1dscf0064_3 Sdscf0069_2

さて、日曜日には『東スポ映画大賞』に行ってまいりました。というのもお客様がこのイベントに大きく携わっておりまして、毎年招待していただいておりました。例年この時期は確定申告期に当たり忙しいのですが、息抜きとして私も楽しみにしているイベントです。
昨年はダウンタウンの松ちゃんも来ましたし、過去にも多くの大物俳優や女優、イケメン俳優にお笑い芸人と間近で生で見させていただきました。
しかも今回は東スポ50周年で長嶋監督がいらっしゃるとうことで例年以上に本当に楽しみにしていました。
鶴瓶師匠、所さん、三浦友和さん、宮沢りえちゃん、深キョン、オードリー、亀田兄弟等たくさんの有名人がいましたが、長嶋監督が会場に入場してからは、私はずっとそのオーラに釘付けとなりました。
取りを飾るのはもちろん長嶋監督です。司会の江口ともみさんの「大物中の大物」というアナウンスでゆっくりではありますが、しっかりとした足取りで壇上に。ビートたけし審査委員長も長嶋監督を表彰するときには感極まって涙ぐんでいる様子でした。たけし委員長にとっても本当に子供の頃から大好きで、今でも憧れの存在なんだと言うことが良くわかりました。
あの大物をもそこまでさせるとは・・・ん~っさすがっ!!
長嶋監督は、「たけしさんいろいろとありがとうございました。50周年、本当におめでとうございます」とご挨拶されました。素晴しい!!感動!!
数年前病に倒れ、今でも厳しいリハビリを続けている最中ですが、まだまだ昔のように軽妙に語ることはできません。
それでも「自分の姿をファンに見てほしい」、「私が出ることで励まされる人もいるから・・・」ということで、私たちの前に戻って来てくれました。本当にどこまでもファンを大切にする人です。だからこそみんなからも愛されるのだということが良くわかります。
私もたっくさんの元気をいただきました!ありがとうございます。
先週はお客様のおかげで長嶋監督ウィークになりました。本当にありがとうございます!!

S2010_03020044c_2 S2010_03020062c_4 S2010_03020067c_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年2月 | トップページ | 2010年6月 »