« 感動した! | トップページ | 憧れの人 »

2010年2月19日 (金)

チャレンジ!!!

今年初です!

早いものでもう2月も後半に入り、確定申告もスタート。時同じくして冬のオリンピックも始まりました。

今日、男子フィギアの高橋選手が銅メダルを獲得しました。素晴しい!!何が素晴しいって、SPではメダル圏内3位の好位置につけながらもフリーで高橋選手は4回転ジャンプに果敢にチャレンジしたことです。結果は失敗しましたが、普通に滑ればメダルは確実な状況にもかかわらず攻めたその姿勢に私は感動しましたし、そのチャレンジスピリッツが最終的に日本男子フィギア初のメダルをもたらしたのではないでしょうか。やはり男子スピードスケート500メートルの銀メダリスト長島選手も、最後まで攻め抜いたその姿勢が大逆転の銀メダルをもたらしました。

一方、残念ながらメダル獲得にはなりませんでしたが、ノルディック複合個人で7位だった小林選手も距離終盤残り1キロ地点でスパートし一時は首位に立ちました。残念ながら最後には力尽きましたが、私も生で見ていたら相当興奮したでしょうし、感動したことかとおもいます。それからもう一人女子モーグルの元オリンピックチャンピオン里谷選手の決勝での滑りも個人的には印象に残っています。第一エアから第2エアに向けてのミドルセクションでの鬼気迫る滑りはメダリストと同じくらいのスピードと迫力がありました。残念ながら第2エアで大転倒してしまいましたが、やはり感動しました。

さて、今回のオリンピックでは個人的には女子モーグルの上村選手には絶対メダルを獲らせてあげたいと始まる前からずっとおもっていました。頑張っているのはもちろん彼女だけじゃないと思いますが、高校生のときに初出場した7位入賞の長野オリンピック以来ずっと頑張り続けている母と娘の姿をテレビで見続けていました。その後、6位、5位と毎回順位を上げたものの、4回目のオリンピックでもあと一歩の4位とまたしてもメダル獲得とはなりませんでした。それでも上村選手のお母さんは「愛子の母親になれて良かった・・・順位も一つずつ上げてゆっくり成長してきた人」と話していました。子を想う親の心にもまた感動です。

オリンピックも後半に突入です。私も確定申告で忙しくゆっくりじっくりとは見ることはできませんが、日本代表選手のチャレンジスピリッツ、攻めの姿勢に勇気をもらいたいとおもいます。

偶然にも今年の事務所のテーマは「チャレンジ」と私もすでに経営計画書に記していました。こんな時代だからこそ攻撃は最大の防御です。有言実行で頑張ります!

|

« 感動した! | トップページ | 憧れの人 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/74582/33449299

この記事へのトラックバック一覧です: チャレンジ!!!:

« 感動した! | トップページ | 憧れの人 »