« 2009年11月 | トップページ | 2010年2月 »

2009年12月16日 (水)

感動した!

今朝、地元の蕨市立中央東小学校の租税教室の講師を担当しました。

租税教室の講師としては4年連続、中東小は3年連続で子供にとってはつまらないお話をさせていただきました。ところが今年は忙しく準備もまったくせずぶっつけ本番でした。そのせいあってか私が話している最中も、例年よりざわざわしていたような気が・・・でもまだ小学6年生元気があって良いじゃないですか?!きっと私もその頃はそうだったことでしょう。それにみんな拍手は例年以上に大きくしてくれたので全然私はOKです。ところが講義終了後、先生方がお怒りになられて校長室まで90数名の子供たちが謝罪に来ました。もう金パチ先生のワンシーンのような状態です!本当に私はまったく気にしていなかったのですが、先生は教育の一環としてケジメとしてご指導に当たったのだと思います。その先生も素晴しいです。中には涙ぐみながら謝っている子供もいまして・・・子供って本当かわいいですね。しかもあるクラスの33名の子供から手紙(反省文?!)までいただいてしまいました。子供たちも本当に素晴しいと感動してしまいました。

数十年後この日本を背負って立つのは間違いなくこの子供たちです。この子供たちは日本の宝です。この子供たちのために私たち大人がしてあげられること・・・色々考え学ばせてもらった貴重な時間となりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月15日 (火)

深いっ!

今日、本当に突然なんですが、川口のはなの舞の社長さんから滅多に無い機会をいただきました。それはモスフードサービス3代目社長の清水元社長と夜飲食するということで来てみないかというお誘いでした。1部上場企業のトップ、私も大好きなMOSの社長を務められた方とお会いできるなんて・・・怖いもの知らずの私はずうずうしくお邪魔させていただきました。ありがとうございます。

清水元社長は、FCのオーナーから本部に入り、社長に抜擢された方です。本当に色々なご経験をされた方です。一言一言の重みがまったく違います。特に私が一番印象に残ったのは、「これからは商品で差別化はできない。人間でしか差別化できない。」と最初の方でおっしゃった言葉です。清水元社長がおっしゃるとまた深さが違います。実は、これは私がここ数年おもっていたことでした。間違いじゃなかったのだと確信が持てました。その他たくさんのことを数時間で学ばせていただきました。ありがとうございます。

また、その席には他にも中小企業の社長さんが3名ほどいらっしゃいました。皆さん研修会の帰りだそうです。やはりどの方も元気ですし、経営に対する考え方はハンパじゃありませんでした。そのような経営者の方の生の声を聞かせていただくのは業界は違っても(違うからこそ)本当に勉強になります。ありがとうございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月 2日 (水)

忘年会

11月30日に今月の決算も終わり、夕方から忘年会を開催いたしました。本当は都内まで行って食事したいのですが、インフルもあるんで今年は地元開催にしました。

さて、今回はスペシャルゲストとして先月のセミナーで講師をしていただいた心理カウンセラーの小林さんにも参加してもらいました。実は彼は私の学生時代からの友人でして、今回のセミナーでは無償にて色々と協力してもらったのでそのお礼も兼ねてということです。事務所スタッフのひとりも私と小林さんの後輩でもありますので久しぶりに昔話もしたりといつもと違った忘年会となりました。

それにしてももう12月です。今年もあと1ヶ月を切ってしまいました。ここからの4ヶ月は本当に気が重いのです・・・。忘年会は、私的には今年を忘れるのではなく、この先のことを思い出すのを忘れたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年11月 | トップページ | 2010年2月 »