« ファッションショー | トップページ | お神輿 »

2006年10月12日 (木)

3位と4位じゃえらい違い

昨日は税理士会埼玉県各支部との野球大会でした。我が西川口支部はぴったり9人で変則トーナメントの3試合に臨みました。

第一試合は越谷支部との激突です。ここはなんとか僅差で勝利することができました。

さて、第二試合は勝者同士との激突で浦和支部との試合でした。ここは今回の優勝候補のようで苦戦するなとおもっていたとおり、けっこう大差でやられてしまいました。

まぁほとんど西川口は練習もしていないので順当でしょう。問題は次なんです。そう、ここで勝てば3位になれるのです。しかも相手は第一試合で勝っている越谷です。西川口は県南部に位置しているとはいえ小さい支部なので3位は上出来だとおもうのです。応援に駆け付けて下さったたくさんの先生方のためにも是非勝利をプレゼントしたかったのですが・・・。またもや接戦となり最終回に追い付かれ最後はジャンケン勝負で負けてしまいました。残念ですけどこれも西川口らしいような気も!?

でも3位と4位って1位と2位との違いよりも大きいような気がしますよね?!オリンピックでも銅メダルがあるとないといじゃ違いますし、パリーグでも3位ならプレーオフに進出できますしえらい違いです。

それにしてもそのプレーオフ第2ステージの今日の試合は感動しました。変則的な投球フォームから正確なコントロールと度胸満点のピッチングの新人八木投手とあの松坂をしのぎパリーグ投手部門を総なめした本格派右腕のエース斉藤投手とのまさに息詰まる投手戦。一応ファイターズを応援していたので優勝は嬉しかったのですが、TVに映る斉藤投手の背中からはプロとしてエースとしてのものすごい気迫がビシビシ伝わってきました。サヨナラヒットを浴びうずくまり涙を流しているあの姿には私も涙が出そうになりました。本当に素晴らしいピッチング、野球を観させていただきました。

|

« ファッションショー | トップページ | お神輿 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 3位と4位じゃえらい違い:

« ファッションショー | トップページ | お神輿 »